株式会社滝田|金属プレス加工|精密板金|溶接|塗装|組立|プレス金型製作|電界製品製造販売|新潟県上越市

 

担当ブログ

 
フォーム
 
創立95周年記念式典・祝賀会_1/3
2018-10-19
おはようございます。。
当社は今年、創業95周年を迎えました。
社外からも来賓を招き、10月12日に記念式典を行いました。
 
95周年というと中途半端な年数と思われますが、
5年後の100周年とその後の100年へ向けて、
どのようなアクションプランをとるべきかを
社員全員で考えようという目的でこの機会を持ちました。
 
式典では95年の歴史を振り返って、
<成長の機会>
<外部および内部要因によるリスク>
<暗黒の時代へ陥った要因と脱却した要因>
を発表し、最後に100周年へ向けた成長戦略を確認しました。
社歴の新しい社員にとっては滝田の歴史を知ることは意義深く、
会社への愛着を新たにしました。
 
私たちは創業記念日を
「お客様および会社に係わるすべての人たちへの感謝の気持ちを表す日」と考え、
今後とも顧客第一主義の経営を継続してゆきたいと思っています。
 
今後ともご支援の程よろしくお願いいたします。
 
創立95周年記念式典・祝賀会_2/3
2018-10-19
写真は、映写での歴史の回顧、祝賀会始まりの乾杯、95周年記念ブルゾンのお披露目(^^)
 
創立95周年記念式典・祝賀会_3/3
2018-10-19
写真は、ビンゴを勝ち抜いた強運の持ち主、社歌パワフルTAKITA斉唱、万歳三唱(^^)
 
ボーリング大会2018
2018-10-18
おはようございます。先月のお話を!
 
9/21に「心と体の健康づくり」を目的に安全衛生委員会主催による
『ボーリング大会』を開催しました。☆-( ^ー゚)ノ ......._● iiiii
 
43名+子供1名の方が参加し、勝敗を争いながら楽しみました!
担当は、AVE91。昨年に大差で負けました///orz///ガァァン
 
ヨロシク( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆
 
滝田山岳会_立山編_1/2
2018-10-12
滝田山岳部から今年最後の山行報告です。
 
昨年10月8日に鹿島槍ヶ岳から観た立山連邦に感動し、
今年は、ぜひあの山に登りたいと思っていました。
9月の週末は秋雨前線と台風による悪天候のため、なかなか実現できませんでしたが、
台風25号が日本海を通過した翌日の10月7日と8日に立山登山を実行しました。
 
立山は主峰の雄山、最高峰の大汝山、そして富士ノ折立からなる、山塊の総称です。
また、立山と別山、浄土山を合わせて立山三山と呼ばれています。
今回は室堂から別山へ登り、雄山から一ノ越を経て室堂へ戻る周回コースに挑みました。
 
7日に長野県扇沢から黒部ダムを経て室堂に入りました。
朝10:00に登山を開始しましたが、この日は霧雨と濃霧でまったく展望がなく、
重い足取りで宿泊する山小屋へ向かいました。
雷鳥沢キャンプ場から雷鳥坂の急坂を登り、
午後14:30にやっとの思いで山小屋に到着しました。
次の日もこのままの霧雨と濃霧かと気落ちしていましたが、
その夜に霧も晴れて、夜空に満天の星と天の川を見ることができ、
翌日の晴天を予感しました。
 
8日は朝6時に最初のピークである別山(2874m)を目指しました。
立山はすでに晩秋で、いたる所に2cm程もある霜柱が立っていました。
別山からは釼岳を間近に観ることができ、人を寄せつけないその迫力に圧倒されました。
これから私達が向かう峰々がコバルトブルーの空の中遙かに見渡せ、心を躍らせました。
 
次に、真砂岳の頂を踏むと、いよいよ3000mの稜線を目指します。
まず現れる富士ノ折立は岩場の急登で、夏に登頂した槍ヶ岳を思い出すひとときでした。
 
次のピークは最高峰である大汝山(3015m)です。
ここからは長野県側に後立山連峰、眼下には昨日霧の中で見た黒部湖、
富山県側には室堂の燃え立つような紅葉を観ることができ、
360度の展望は立山連峰の雄大さを見事に表していました。
その余韻を残しつつ、最後のピークである雄山(3003m)へ向かいました。

雄山には雄山神社が祀られており、大勢の登山客でにぎわっています。
我々もここで登山の安全を祈願しました。
その後は一気に一ノ越まで下り、室堂へ無事に戻ってきました。
昨日泊まった山小屋までの急登から一日かけて歩いた稜線までがすべて見渡せました。
 
二日間の足跡を辿ってみると、
今回の登山では5つのピークを踏み、その都度違った感動がありました。
「百の頂に百の喜びあり」と言った深田久弥の言葉を実感することができた山旅でした。
秋の立山は澄みきった空気の中、紺碧の空と燃えるような紅葉を楽しめるのが魅力です。
我々も今年最後の山行にふさわしい思い出を残すことができました。
来年も安全で楽しい登山ができることを祈っています。
株式会社 滝田
〒943-0121
新潟県上越市大字藤塚411番地1
TEL.025-523-2881
FAX.025-522-0162

───────────────
◎金属プレス加工
◎精密板金・溶接・塗装・組立
◎プレス金型製作
◎電界製品製造販売
───────────────
<<株式会社滝田>> 〒943-0121 新潟県上越市大字藤塚411番地1 TEL:025-523-2881 FAX:025-522-0162